品質保証(ISO22000)Quality Assurance

日清丸紅飼料では「食の絆を未来へ」をキーワードに、
独自の品質管理体制による安全な配合飼料の製造・供給を通じ、
フードチェーンの一員として食の安全性確保に貢献いたします。

品質向上-法令遵守-情報共有-社員教育-ISO22000

飼料安全方針

当社は飼料の安全を経営の最重要課題と考え、次の方針に基づき事業活動を行います。

品質向上

製品品質を第一と考え、我が国の畜水産物生産者の発展及び消費者の健康に貢献致します。

法令遵守

飼料安全を確実にするため、コンプライアンスの遵守を徹底致します。

情報共有

正確な情報をお客様にご提供するため、積極的なコミュニケーションを実施致します。

社員教育

飼料安全方針を遵守するため、社内において研修などの社員教育を定期的に実施致します。

ISO22000

飼料安全マネジメントシステムが確実に機能するよう、継続的改善に取り組んで参ります。

関連情報(外部リンク)

日本の畜産の将来を考える会

消費者の方々に畜産や飼料製造に関する様々な情報をわかりやすく発信することで、
日本の畜産の現状について理解いただくとともに、
将来の持続的な発展に向けての支持をいただくことを目的としたページです。