個人情報保護方針

2005年4月1日
日清丸紅飼料株式会社

当社は、当社の事業・サービスを実施する上で、個人情報を適正に管理、保護することが重大な責務であると認識し、この責務を果たすために以下の個人情報保護方針のもとで個人情報を取り扱います。

1. 法律等の順守について

当社は、個人情報を適正に管理することはコンプライアンスの一環であると認識し、個人情報の保護に関する法律、諸官庁ガイドラインを順守するとともに、個人情報の取り扱いに関する社内規程その他社内ルールを制定し、役員社員に周知徹底致します。

2. 管理体制について

当社は、個人情報管理の実施及び運用に関する統括責任者として個人情報管理統括者を置き、その下に個人情報を取り扱う部支店、工場ごとに個人情報管理者を置くことにより、個人情報を適切に管理する体制と致します。

3. 個人情報の収集について

当社は、個人情報を収集させていただく場合は、利用目的を特定し、ご本人に明示もしくは通知・公表する方法で収集させていただきます。

4. 個人情報の利用について

当社は、収集した個人情報をあらかじめ明示もしくは通知・公表した利用目的の範囲内においてのみ利用致します。

5. 個人情報の第三者への開示について

当社は、法令の要請等によらない限り、ご本人の事前の同意なく個人情報を第三者に提供・開示することはありません。但し、オプトアウトの方法により第三者に提供することがあります。

6. 個人情報の管理について

当社は、収集した個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、改ざん、漏洩、破壊などを防止するため、適切な安全対策を実施し、適切な管理に努めます。

7. 個人情報の開示、訂正、追加、削除等について

当社は、当社の保有する個人情報について、ご本人からの開示、訂正、追加、削除等の請求があった場合は、請求される方がご本人であることを確認させていただいた上で適切に対応させていただきます。当社は、この方針を適宜見直し、個人情報保護への取り組みについて一層の改善に努めます。

個人情報の取り扱いの具体的な事項について

当社は、収集した個人情報を「個人情報保護方針」に従い、具体的に以下の通り取り扱います。

1.個人情報の利用目的について

当社は、次の【当社事業】を行うに伴い、必要となる個人情報を収集いたしますが、これらの個人情報は次の【利用目的】のために利用致します。 また、当社は、業務を円滑に進めるため、業務の一部を委託し、業務委託先に対して、必要な範囲で個人情報を提供することがありますが、この場合、当社はこれらの業務委託先との間で取り扱いに関する契約の締結をはじめ、適切な監督を行います。

【当社事業】

  •  ● 飼料肥料の製造販売
  •  ● 飼料の原料資材の購入並びに販売
  •  ● 畜産事業
  •  ● 食品の販売
  •  ● 動物用医薬品及び動物用医療用具の製造
  •  ● 動物医薬品の販売並びに家畜診療業務
  •  ● 前各事業に関連する事業

【利用目的】

  1. (1)製商品・サービスの提供を含む契約の締結・履行、契約後の管理、提供した製商品・サービスのアフターサービスの実施のため。
  2. (2)製商品・サービスの提供に必要な連絡および商品等の発送のため。
  3. (3)製商品・サービスに関する情報およびその他当社の事業活動に関する情報案内のため。
  4. (4)製商品・サービスに関する料金の請求収納および債権保全のため。
  5. (5)市場調査、その他の調査・研究のため。
  6. (6)懸賞、キャンペーン等の実施のため。
  7. (7)セミナー、講演会等の案内のため。
  8. (8)取引先との契約の締結・履行、契約後の管理、その他取引先への必要な連絡のため。
  9. (9)取引先の分析のため。
  10. (10)取引先と円滑な関係を構築・維持するための各種方策の実施、各種便宜の供与のため。
  11. (11)当社が主催または所属している団体等における会合等の案内、その他必要な連絡のため。
  12. (12)CSR(企業の社会的責任)に関する活動のため。
  13. (13)当社へのお問い合わせ、ご意見に対応するため。
  14. (14)当社就職希望者・予定者に対する企業情報の提供および必要な連絡のため。
  15. (15)施設、設備および機器の保守管理、並びにその利用状況の管理のため。

2. 個人情報の第三者への提供について

収集した個人情報の全部または一部は、法令の規定に基づく場合のほか、上記1の利用目的の達成に必要な範囲で、ご本人の同意を得ていない場合であっても、書面・郵便物・電話・インターネット・電位メール・広告媒体等で第三者に提供されることがあります。なお、この場合、ご本人から申し出がなされたときは、第三者への提供は停止致します。

*提供される個人情報の項目
氏名、住所、電話番号、e-mailアドレスその他上記1の利用目的に必要な範囲の項目

3. ご本人に対する個人情報の開示について

当社の保有個人データに関して、ご本人自身の情報の開示をご希望される場合には、ご請求いただいた方がご本人(またはその代理人)であることを確認したうえで、対応致します。但し、ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れのある場合は、当社グループの業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす場合、法令に違反することとなる場合は、情報の全部または一部を開示できない場合があります。

個人データ開示請求に際しての注意事項
  1. (1)個人データ開示の方法は書面により行い、原則ご本人を受取人として住民票に記載の住所に「本人限定受取郵便」で郵送します。(法定代理人が申請者の場合は法定代理人を受取人として法定代理人の住民票に記載の住所に郵送します。)封筒には受取人の電話番号を記載します。郵便物の受取に際しましては郵便局から受取人宛に連絡等があり、本人確認の上受取人の住所また郵便局で郵便物を受け取ることができます。
  2. (2)代理人による申請の場合、代理権が確認できない場合は、代理権の確認のため開示対象者ご本人に連絡させていただく場合があります。
  3. (3)個人データの確認照合手続きの関係で開示書類のお渡しに時間がかかる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  4. (4)開示請求に対し、1件につき600円を手数料としてお支払いただきます。手数料のお支払いは郵便切手または郵便定額小為替のいずれか一方を申請書類に同封願います。なお、手数料をお支払いただけない場合は、開示請求をお受けすることができませんので、あらかじめご了承ください。
  5. (5)調査の結果、対象となる個人データを保有していない場合はその旨を通知いたします。この場合、所定の手数料はお返しできませんので、あらかじめご了承ください。
  6. (6)本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れのある場合、当社グループの業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす場合、法令に違反することとなる場合は、全部または一部を開示できない場合があります。この場合その旨を通知いたしますが、所定の手数料はお返しできませんので、あらかじめご了承ください。
  7. (7)所定の申請書類の記載事項に不備がある場合は開示できない場合があります。
  8. (8)この開示手続きでご提供された個人情報は、本人確認、保有個人データとの照合、本人または申請者(代理人)との連絡等、開示手続きに必要な範囲で利用いたします。なお、申請書類は返却いたしません。

以上

申請書「個人情報開示請求書」

4. 個人情報の訂正・追加・削除について

当社の保有個人データに関してご本人自身の情報の訂正、追加または削除(以下、併せて「訂正等」という)をご希望される場合には、ご請求頂いた方がご本人(またはその代理人)であることを確認したうえで、対応したします。但し、保有する個人データの内容が事実である場合、法令の規定により特別の手続きが定められている場合、利用目的から見て訂正等が必要でない場合は、ご請求に応じることが出来ない場合があります。

個人データ訂正等請求に際しての注意事項
  1. (1)ご請求に従い個人データの内容の訂正等を行った場合は、その旨を原則ご本人宛に郵送にて通知いたします(法定代理人が申請者の場合は本申請書記載の法定代理人の住所に郵送します)。
  2. (2)個人データの確認照合手続きの関係でご請求に対する対応結果のご連絡に時間がかかる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  3. (3)代理人による申請の場合、代理権が確認できない場合は、代理権の確認のため訂正等対象者ご本人に連絡させていただく場合があります。
  4. (4)調査の結果、対象となる個人データを保有していない場合はその旨を上記(1)と同様の方法で通知いたします。
  5. (5)保有する個人データの内容が事実である場合、法令の規定により特別の手続が定められている場合、利用目的から見て訂正等が必要でない場合は、ご請求に応じることができない場合があります。この場合、その旨を上記(1)と同様の方法で通知いたします。
  6. (6)所定の申請書類の記載事項に不備がある場合はご請求に応じることができない場合があります。
  7. (7)所定の申請書類の記載事項に不備がある場合は開示できない場合があります。
  8. (8)この手続きでご提供された個人情報は、本人確認、保有個人データとの照合、本人または申請者(代理人)との連絡等、訂正等の手続きに必要な範囲で利用いたします。なお、申請書類は返却いたしません。

以上

申請書「個人データ訂正・追加・削除請求書」

5. 個人情報の利用停止・消去について

当社の保有個人データに関して、ご本人自身の情報の利用停止または消去(以下、併せて「利用停止等」という)をご希望される場合には、ご請求いただいた方がご本人(またはその代理人)であることを確認したうえで、対応致します。但し、あらかじめ特定した利用目的の達成に必要な範囲内で取り扱っている場合、適正な方法で収集している場合、関連法令に基づき情報を保有している場合は、ご請求に応じることが出来ない場合があります。なお、情報の一部または全部を利用停止または消去した場合、ご要望に沿ったサービスの提供、取引等ができなくなることがありますので、あらかじめご了承ください。

個人データ利用停止等請求に際しての注意事項
  1. (1)ご請求に従い個人データの内容の利用停止等を行った場合は、その旨を原則ご本人宛に郵送にて通知いたします。(法定代理人が申請者の場合は本申請書記載の法定代理人の住所に郵送します)
  2. (2)個人データの確認照合手続きの関係でご請求に対する対応結果のご連絡に時間がかかる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  3. (3)代理人による申請の場合、代理権が確認できない場合は、代理権の確認のため利用停止等対象者ご本人に連絡させていただく場合があります。
  4. (4)調査の結果、対象となる個人データを保有していない場合はその旨を上記(1)と同様の方法で通知いたします。
  5. (5)あらかじめ特定した利用目的の達成に必要な範囲内で取り扱っている場合、適正な方法で取得している場合は、ご請求に応じることができない場合があります。この場合、その旨を上記(1)と同様の方法で通知いたします。
  6. (6)利用停止等に多額の費用を要する場合等、利用停止等を行うことが困難な場合は、ご本人の権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとることで、ご請求に応じることができない場合があります。この場合、その旨を上記(1)と同様の方法で通知いたします。
  7. (7)所定の申請書類の記載事項に不備がある場合はご請求に応じることができない場合があります。
  8. (8)この手続きでご提供された個人情報は、本人確認、保有個人データとの照合、本人または申請者(代理人)との連絡等、利用停止等の手続きに必要な範囲で利用いたします。なお、申請書類は返却いたしません。

以上

申請書「個人情報利用停止・消去請求書」

6. 開示等の受付方法・窓口

当社の保有個人データに関する上記3~5のご請求は、以下の方法にて受け付けます。なお、受付方法によらない開示等のご請求には応じられない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

【請求手続】

当社所定の申請書式(※PDFファイル)に必要事項を記入し、各請求に応じて必要となる書類等(必要書類の詳細は各申請書式に記載)を同封のうえ、次の宛先まで郵送してください。

ご請求宛先
日清丸紅飼料株式会社
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町四丁目5番1号 さくら室町ビル4F
総務人事広報部 サイト担当窓口および個人情報担当窓口 宛

【申請書式】

当社所定の申請書式(PDFファイル)は、ダウンロードしプリントして取得できます。なお、FAXまたは郵送による交付をご希望される場合は、上記3~5のうち交付をご希望される申請書及びFAXの場合はご希望される方のFAX番号、郵送の場合はご希望される方の氏名・住所を記載のうえ、FAXまたは郵便葉書によりお申し込みください。

  1. (1)当社本サイトの場合
  2. (2)FAX
    03-5201-1324(総務人事広報部 個人情報担当窓口)
  3. (3)郵送
    〒103-0022 東京都中央区日本橋室町四丁目5番1号 さくら室町ビル4F

7. 個人情報に関するお問合せ

その他個人情報に関するお問い合わせ等は、次の「個人情報受付窓口」まで、電話か、または本サイト「お問合せ」のページよりメールか、または郵便によりご連絡ください。以上の方法によらないお問合せの受付(当社に直接お越しいただいた場合も含みます)には応じられませんので、あらかじめご了承ください。

個人情報受付窓口
日清丸紅飼料株式会社
住 所 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町四丁目5番1号 さくら室町ビル4F
    日清丸紅飼料株式会社 総務人事広報部 個人情報担当窓口
電 話 03-5201-3276(受付時間 8:30~17:30 土日祝日、年末年始を除く)
メール 本サイト「お問合せ」のページからご送信ください。

以上